【エンゼルランド】福井県民の夢の国!学んで遊んで大満足!

スポンサーリンク



今回ご紹介するのは福井県民なら誰でも一度は訪れたことがあるでしょう福井県の夢の国

エンゼルランド

です!

引用

エンゼルランドといえば遠足のド定番ですよね!

 

幼稚園や小学生の時には毎年のように訪れていたのではないでしょうか!?

我々福井県民はエンゼルランドとともに幼少期を過ごしてきたと言っても過言ではないでしょう。

今回はなぜこれほどエンゼルランドが愛されるかについてご紹介していきたいと思います!

 

エンゼルランドとは!?

そうは言っても県外出身の人や昔言ったけどどんな施設なのか忘れちゃったなんて人も多いかもしれません。

まずは、エンゼルランドの概要から抑えていきましょう!

エンゼルランド概要!
名称:福井県児童科学館(愛称:エンゼルランドふくい)

営業期間:休館:月 (休日を除く)、休日の翌日(土、日、休日を除く)、年末年始(12月28日~1月2日)、但し春夏冬休み・GW期間中は休まず会館します
開館時間:9:30~17:00 夏休み期間中(7月1日~8月31日)は18:00まで。

所在地:〒919-0475  福井県坂井市春江町東太郎丸3-1
0776-51-8000


 

エンゼルランドは福井県の子供達が元気健やかに育つよう、また小さい時から科学に興味を持ってもらえるように遊びと学びをうまく共存させた施設です。屋内にある恐竜の形をした遊具が特徴的なプレイエリアを始め、スペースシアター・展示エリア・プラネタリウムなどの学べるゾーン、たくさんの遊具がそろった屋外広場など、一日で遊び尽くせないほどのボリュームがあります。

 

エンゼルランドの歴史についても少し見て見ましょう。

エンゼルランドは大変長期的な計画の元に生まれたものでした。

企画が始まったのは平成元年

平成が終わろうとしている今から考えるとかなり昔であることが伺えます。

長い間企画を練りに練り工事を行いエンゼルランドが開館したのは平成11年のことでした!

引用

 

開館当初には皇族の方もいらっしゃるなど大変な注目を集めたものでした。

そこから現在まで20年ほど福井県のこども達の科学の理解に大きく貢献してきました。

様々な展示やその時々の流行りに合わせた講師を招いての講演など決して子供だけではなく福井県民全てに対して科学の魅力を発信し続けてくれました!

 

1つ驚いた点としては、私たちが普段使っているエンゼルランドという名称は正式名称ではなかったんです!

正式名称は『福井県児童科学館』

なんともお硬い表現ですね。

 

やはりエンゼルランドとした方が子供にも親しまれそうです!

次に施設や展示を紹介していきます!

 

エンゼルランドの展示紹介!(抜粋)

ファンタジーエッグ

引用

 

たまご型の空間で時間によって音や光でのショーが演じられます。

引用

主に幼稚園児などの未就学児向けの展示となっており、身長や体重を測って成長を確かめる場所や、保護者と一緒に遊ぶ場などがあり、休日などは大賑わいの展示です!

 

プレイザウルス

引用

福井と言ったらやはり恐竜

もちろんエンゼルランドにもいます!

このプレイザウルスは屋内の遊び場の目玉です!

 

恐竜に登ったり中に入って遊べるだけではなく、地下に潜って穴から顔を出して遊んだりと遊び方は無限大!

子どもたちが自由にのびのび遊べる大人気スポットです!

筆者も小さい時はここが大好きでしたね。。。。

あの頃に戻りたいッッッッ

 

スペースシアター

引用

ここでは北陸最大級のプラネタリウムが楽しめます。

ドーム型の天井に映し出される様々な星々は本当に壮大で感動します!

宇宙に思いを馳せながら親子の大切な時間を過ごすことができます!

 

こどもの雲

引用

こちらは屋外アトラクションです!

エンゼルランドで一番人気の展示と言ってもいいのではないでしょうか!

ここの魅力はなんといても巨大なトランポリンでぴょんぴょんできるんです!

 

元気一杯のこども達にとってはなんともたまらない遊び場なのでしょう

いつ行ってもたくさんのちびっこで賑わっています!

トランポリンから落ちないようにロープやネットも張り巡らされているので小さいお子様が遊ぶのにも問題ありません!

ぜひ、お子様を連れて行ってあげましょう!

 

以上のようにエンゼルランドはちびっこが最大限楽しめる夢の国となっております。

 

夢の国……..!?

夢の国といえばディ◯ニーランドやU◯Jなどが思い浮かぶ人も多いのではないでしょうか!

次は、そんな国民的人気のテーマパークとも比べてエンゼルランドの魅力を発信していきたいと思います!

 

エンゼルランドをTDLやUSJと比べてみた

福井が誇るエンゼルランドを日本が誇るテーマパークと比べて見ました!

その結果がこちらの表です!

エンゼルランド ディ◯ニー U◯J
敷地面積(㎡) 54,906 1,000,000 390,000
年間来訪者数(人) 630,000 30,100,000 14,600,000
入園料(円) 基本無料 7400 7900
福井駅からのアクセス 良い 最悪 悪い
うるさいインスタグラマー いない 多い 多い
身長制限 ない 多い 多い
学べる世界 科学の世界 ファンタジーの世界 漫画の世界

 

ご覧のように敷地面積や来訪者数ではエンゼルランドは大手テーマパークに惜しくも負けてしまってますが、福井駅からのアクセスインスタグラマーの有無で他を大きく突き放しております!

また入園料が基本いらないというところも大きくエンゼルランドが優れている点です!

以上を持って総合的に判断すると……..

エンゼルランドの勝利です!!!!

ぜひ、みなさん遊びに行って見てくださいね!

 

まとめ

今回はエンゼルランドについて紹介させていただきました。

とっても勉強になる場所で、親子の遊び場・学び場としては言うことなしです!

福井県のみなさんも福井県外のみなさんもぜひ遊びに来てください!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です