【鯖江 地方活性化】まちづくり成功例を東大生徹底解説~後編~

スポンサーリンク



福井出身の現役東大生が、「地方創生」に関する講義を受講したり、

実際に鯖江の関係者の方にお話を聞いた経験を基に、

鯖江のまちづくりについて、3回に渡って徹底解説するシリーズ!

前編は、鯖江の基幹産業である眼鏡産業に関するまちづくりについて。
中編は、ユニークな市長が行った話題のまちづくり改革について。
後編は、まち全体が盛り上がるイベントについて。

それぞれ解説していくので、おたのしみに!

そう銘打って、記事を書いてきましたが、今回が三部作の完結編です!

第3弾の今回は、鯖江で催されるイベントやぜひ訪れてほしいスポットを一部紹介したいと思います!

では、さっそく見ていきましょう!

「めがねのまちさばえ大使」に仮面女子!?

鯖江市の「めがねのまちさばえ大使」を知っていますか?

昨年、この「めがねのまちさばえ大使」に就任したのが人気アイドル「仮面女子」のみなさんなんです!

仮面女子のみなさんは、鯖江に来訪し、鯖江の魅力を実際に感じながら全国のファンの方に鯖江の魅力をSNS等を通じて発信しています!

鯖江をテーマにコンサートも各地で行なっているそうですね!

ここで、さばえ大使としての活動をまとめた動画をご覧ください!

 

サンドーム福井

鯖江の大きなイベント会場といえば、サンドーム福井です!

(引用)

約1万人のキャパシティーを誇り、

B’zゆずDREAMS COME TRUE小田和正をはじめ、

大物アーティストやアイドルのコンサートがよく開催されています!

北陸地方の中でも大規模ライブ会場の一つです!

コンサート目的で、やって来られる県外からのファンのみなさんにも福井のことを知ってほしい!

そんな想いからか、

福井のPRをしてくれるキャラクターJuratic

コンサート会場で福井の魅力を直接みなさんに紹介しているらしいですよ!

ところで、コンサートに来た方の中で、

せっかくだからどこか観光していきたいけど、どこかある?って方いますよね!

安心してください!

ここからはコンサート会場前にふらっと行けちゃうスポットご紹介しましょう!

 

コンサート前に行けちゃう!スポット紹介!

めがねミュージアム

めがねミュージアムでは、鯖江が誇るめがねについて

買う」「つくる」「知る

の3つの楽しみ方が出来るんです!

めがね産業の特集記事は前編で特集しているのでこちらでどうぞ!

【鯖江 地方活性化】まちづくり成功例を東大生徹底解説~前編~

買う

鯖江ブランドのめがねをショッピングできるコーナーでは、実際に高品質なめがねを購入することができます!

コンサートで鯖江に来たアーティストの方もよく公演前に鯖江のめがねを買っていくそうですよ!

つくる

そして、買うだけじゃ物足りない!オンリーワンを作りたいんや!という方!

自分でめがね作れちゃいます!!

完全予約制18900円、所要時間5〜7時間ですが、鯖江ブランドでオンリーワンのめがねを自分で作れちゃいます

(引用)

ちょっとそこまでは・・・という方!

事前予約は必要ですが、500円、所要時間1時間でめがね作りの工程を体験しながらめがねストラップを作ることができます!

(引用)

こちらは気軽に作れちゃうのでいいかもしれませんね!

知る

めがねづくりの歴史を知りたい方は、めがね博物館で歴史などについて学べるようになっています!

ここに行けば鯖江のめがねを思う存分味わうことができます!

(引用)

(引用)

鯖江に来たからにはぜひ行くべきスポットです!

もっと詳しくめがねミュージアムについて知りたい人は、こちらのホームページへどうぞ!

施設情報

アクセス
福井県鯖江市新横江2-3-4 めがね会館
・JR鯖江駅徒歩約10分
・北陸自動車道鯖江ICから車約2分

営業時間
・10:00~19:00 (めがね博物館、体験工房、 SabaeSweets、MUSEUM CAFEは17:00まで)

定休日
・年末年始

 

西山公園

西山公園は「日本の歴史公園100選」に認定された、さばえのシンボル的な公園です。

春には、約5万株のつつじが満開になる、日本海側随一のつつじの名所としても知られています。

つつじは鯖江の市花でもあるんですよ!

5月には「つつじ祭り」(後から紹介します)が行われて多くの人たちで賑わいます!

園内は、つつじだけが見所ではありません!

動物園芝生広場日本庭園などもあり、どの季節も、そしてどの年代も楽しめる憩いの場になっているんです!

ご家族連れでピクニックもいいかもしれませんね!

西山公園の目玉の一つは、動物園のレッサーパンダ

(引用)

国内有数のレッサーパンダ繁殖地になっている西山公園の動物園では、入園無料レッサーパンダを見ることが出来るんですよ!

また西山公園には「道の駅 西山公園」が隣接しています!

(引用)

2014年に誕生した鯖江の新人気スポットなんです!

道の駅 西山公園では、鯖江で有名な土産や漆器などの名産品を手にすることができる他、

「つつじ」ソフトをはじめとした地元グルメがイートインコーナーで食べることができるんです!

(引用)

食べて、見て、買って。鯖江を味わえるようになっています!

ぜひ西山公園に来たついでに寄るべき!

施設情報

アクセス
・福井鉄道西山公園駅から徒歩約3分
・JR鯖江駅から徒歩約20分
・北陸自動車道鯖江ICから車で約5分

営業時間
・公園は入園自由
・道の駅は9:00〜18:00

定休日
・年中無休(道の駅は要チェック)

 

つつじ祭り

鯖江では、毎年恒例のお祭りイベントがあります!

今回は、その中からつつじ祭りを紹介!

毎年5月には西山公園でつつじ祭りが開催されます!

約5万株の満開になったつつじを見ながら、

出店で食事をしてワイワイ楽しむ。

デートスポットとしてもおススメです!

ちなみにさばえ大使の仮面女子のみなさんが今年はステージに登場して盛り上がったそうです!

以下に、「ほやって福井!」のメンバーが撮ってきた今年のつつじ祭りの写真を載せますね!

 

今回のまとめ

今回は、鯖江のおすすめスポットについてまとめました!

特にサンドーム福井にコンサートを観に来た方には

  1. めがねミュージアム
  2.  西山公園

をコンサート開演前に楽しめるスポットとしておすすめします!

また季節によっては、つつじ祭りなどのイベントもあります!

もちろん今回紹介した以外にもたくさんイベントやスポットはありますよ!

ぜひ、鯖江にきた際は鯖江の魅力を感じてみてください!

 

特集のまとめ

鯖江を特集を3回にわたって行いましたが、いかがだったでしたか?

紹介したように鯖江は様々な試みで魅力をしっかり発信できているまちではないでしょうか?

地方創生地方活性化ロールモデルとしても十分に参考になる点があるのではないかと筆者は感じています。

今回の特集を通じて、その魅力が少しでも伝わっていれば幸いです!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です