福井ってどんなところ?

みなさん、福井と聞いて何をイメージしますか?

筆者が福井県外の人に尋ねた経験で言うと、

1位 原発
2位 ウーマンラッシュアワー村本さん

でしょうか。

1位は良い印象ではないですし、そもそも福井について知らないという人が大勢な気がします。

しかし、福井県は日本総合研究所が発表した「幸福度ランキング2016年版」において、前回(2014年)に続き、総合1位を獲得。

そう、福井県、実は、日本一幸せな県なのです(笑)

地味だけど、実は魅力的な県?

福井県は、食がうまい。
日本海で獲れた新鮮な魚介類、冬は越前ガニ!
日本が誇る名米コシヒカリ(福井が品種発明したんです!新潟じゃない!)
自然豊かな場所で育まれた野菜

福井県は、歴史が熱い。
日本の初期国家づくりを語るには欠かせない、継体天皇
戦国の世で名を轟かせた朝倉家、闘将・柴田勝家
幕末の明治維新の世で近代日本国家建設に奔走した松平春嶽
昭和の動乱期の宰相・岡田啓介
日本の歴史のターニングポイントには福井が絡んでいました。

福井県は、ものづくりが凄い。
繊維産業の中心地として、戦前より発展
高度な技術を使った国内メガネフレームシェア日本一。鯖江ブランド
受け継がれた伝統匠の技、越前漆器や若狭塗り箸

このページだけでは、語りつくせません(笑)

福井の素晴らしさをもっと知ってほしい。そんな思いで、各記事を執筆していくので、ぜひ福井に関心を持っていただければ幸いです。